JAMに参加して思った事

8月が終わります。
電力不足で今年の夏はどうなるのだろうか思いましたが、今私の中では申し訳ないが無事JAMをのりきったとの思いが強い夏でした。

本番近くになると、時間が欲しくて早朝に起きては作業、深夜遅くまで作業と体力勝負の毎日で、後半はかなりパニック状態でした。
今は普通の生活リズムに戻りホットしているところではありますが、時間が経つにつれ色々と反省点も多く出てきました。

画像
以前は入場料を払ってJAMを見る立場でしたが、今回は入場料を払ったお客さんに見てもらう立場です。
私のレイアウトのように未完成のままの展示は本当に申し訳ないと思っています。
レイアウトの製作過程を説明するような展示方法にしようかなと思ってもいましたがそれも計画倒れでした・・・。

画像
TJ倶楽部の中で展示方法については皆は自分の作業で手一杯なので展示はどうするのか具体的な話し合いは殆どありませんでした。

展示は「静」より「動」のがよいので私のレイアウトも何とか1本エンドレスにしようと思っていましたが、準備前日まで仲間にレールを調達を頼むが精一杯でした。
エンドレスにするにはレイアウトとの高さ調整が問題となりますが、当初はトミックスの勾配セットを利用しレイアウトから線路をテーブルに下してエンドレスにしようと考えていましたが、予算とテストする時間がないのでボツ。
そこで急遽思いついたのが、レイアウトを大型化にして不要になっていた1300㎜の長さのレイアウトベースです。
現行のレイアウトと台枠は同じ高さなので高さ調整は不要、後は不足するカーブの台枠を段ボールで作ってしまうというぶっつけ本番の方法でした。

右にひっくり反っているのが旧台枠で一部道床のついたままです。
その台枠に段ボールをあてて曲げ高さ調整をした簡易台枠をガムテープで製作しました。

画像
何とか準備日にはこのような展示方法にまとまりました。
緑の布は旧レイアウトのレールを剥した跡がみっともないので隠す目的でひいていましたら、この布のしわが気になるなといじくりまわしているうちに山に変身!! これは良いアイディアだと山の中にはガラクタを立ててあります。

しかし、背景が暗くて作品が栄えないよね~との意見から背景を何とかしようと言われ・・・ヤレって事かい?
帰って寝たいのに・・・。

画像
帰ってからこの跨線橋の暫定脚作りと背景作り・・・ねっ寝たい・・・。
背景は妙高山の画像をポスター印刷してスタイローフォームにスプレーのりで接着したものですが、雑な作業の上白い紙の線が残念~。
でも本番に持ってきて「良いじゃないですか~」と言われホットしました。通勤電車で網棚からこのデカイパネルがズドンと他人の足元に落として周りから注目を浴びながら持ってきた甲斐がありました。

画像
三毛猫氏の東武8000系のLEDライトも自宅では眩し過ぎて一寸なぁとの思っていたようですが、結果広い会場では丁度良いとの事。

タイトルとは違う展示準備の裏話の内容となっていますが・・・私が何を言いたいのかというと展示する側、入場料を払って見て頂く側として、この計画性のないバタバタしたその場しのぎ的な準備や心構えは如何なのか? と私自身が強く思いました。
音や光を上手く利用して演出している他の素晴らしいブースを見て、大いに反省しているところであります。

画像
何とかカッコのついたTJ倶楽部のブースです。
来年は出品するかは未定ですが、仮に出品する場合は製作に余裕をもって演出面を工夫したいと思い、今回の総括としました。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

さざなみ鉄道倶楽部部長
2011年08月31日 12:35
 こんにちは。今回の日記も興味深く読ませていただきました。私も準備不足、他の方達とのレベルの差を痛感しました。今回は「千葉の車両」というテーマで!と言っていたにもかかわらず、中央線の電車やドイツ車両を走らせる部員が居てキレそうになりました 地域の文化祭とは違うということを理解していなかったようで こちらも来年出るのか決まっていないのですが、経験を来年以降に生かしていこうと思いました。
2011年08月31日 19:09
こんばんは。
改めて…イベント参加お疲れ様でした。新たな気づき、発見などがあったようですね。
ウテ
2011年09月02日 06:14
おはようございます、さざなみ鉄道倶楽部部長さん。
JAMの入場料の価格にたいして色々と厳しい意見もある中、出品する側としてそれなりの心構え、内容で頑張らないといけないと思いました。
部長さんも仲間をまとめるは大変だとは思いますが、その思いを来年に繋がる様にお互いに頑張りましょう!!
ウテ
2011年09月02日 06:22
おはようございます、現役保険営業マンさん。

今のところ去年のようにイベント後のガックリとモチベーションは下がってはいないので、来年は今回の反省を生かし、会場で注目を浴びるようなブースを目指して頑張ろうと思っています。

この記事へのトラックバック