ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 病み上がりの作業 居酒屋の製作 A

<<   作成日時 : 2013/06/17 20:46   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

空梅雨状態だった関東も久しぶりに本科的な雨が降り、ダムの貯水量??や野菜の生育には一安心といったところでしょうか。
このような季節変わり目は体調管理も気を付けなくてはなりませんが、ひ弱私は見事に風をひき38℃を超の熱を出しダウン、オマケに湿度の急激な変化のせいか持病の膝が悪化して60ccもの水を溜め込んで痛くてまともに歩けません。
おかげで4日間年休使って会社はお休みしてしまいました。

画像
病院で風邪の診察並びに膝の水をすっきりと抜いてもらい、やっと平熱に戻ったところで、折角とった年休を利用し、病み上がりの中、作業開始。
露の間の貴重な晴れ間を利用して塗装作業です。
しかしながら、塗装場のベランダは洗濯物だらけ、おまけに布団も干してある。
梅雨時の貴重な晴れ間、娘が小学校から帰ってくる前に何とか塗装を済ませたい一心で早々14時頃に布団を取り込み、強行作業開始。これに気付いた妻に部屋の中から鍵を閉められ、一時熱波のベランダに閉じ込められました(汗)。

画像
画像
この建物は経年変化で壁の表面も荒れ、ひび割れも多くなっています。これを表現するのにマットホワイトを吹き付け、乾かないうちに、シッカロールを降りかけて、表目の粗さを表現してみました。

画像
画像
記録写真を参考にしながら、ナイフでひびをスジ彫りして、タミヤのスミ入れ塗料グレイでウェザリングを施しました。
これで基本塗装は終わりです。
残りは看板や換気扇カバー等を設置なのです。

画像
続けてホームの基本塗装に挑みます。これはホームのコンクリートブロックの部分部材を木製から1.5×1oのプラ棒に変更したときの写真。プラ棒の間隔の乱れはご愛嬌として、長さの不揃いはバラストで隠れてしまうので問題はありません・・・。

画像
炎天下のホームの吹き付け塗装。我ながら病み上がりで良くやるなぁと思いつつ、これからの夏場の作業を考えると体調管理も大変だ。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


にほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村


梅雨こ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 7
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
病み上がりの作業 居酒屋の製作 A ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる