ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 方眼紙に書いてあったもの

<<   作成日時 : 2013/12/04 23:40   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

 この時期になると、家の中を綺麗にして新年を迎えたいと思うのは日本人なら自然な事かと思います。
私も昔からこの時期になると自分の部屋を模様替えしたいと、あれこれ繰り返してまいりましが、理想の部屋になった事はありません。所詮物が多すぎるのは分っています。鉄道模型の趣味の世界は色々とアイテムが増える一方ですから・・・(汗)。

画像
 そんな訳で、年末に向かって部屋の掃除をしていると、古びた方眼紙を発見。

画像
 めくって見ると、おおっストラクチャーの図面です。懐かしい・・・。
これは、国鉄信越本線妙高高原駅の電気関係の詰所(当時の写真から詰所の表記に 直江津電力○ 新井○区・・くらいしか読み取れませんでした。) の図面です。この方眼紙は学生時代から20代の頃に書いていたもの。

画像
 これがモデルの詰所で今でも現存しています。当時は旧関山駅よりも特急白山や急行妙高が停車する大きな妙高高原駅に魅力を感じていました。※1980年撮影

画像
  1979年8月の妙高高原駅。 現在もこの駅本屋やホームも略当時のままです。しかしながら、現在ではこのような活気はありません・・・(泣)。
この駅本屋も方眼紙をつなぎ合わせて図面を書きましが、処分していなければ何処かにあるはずです。

画像
 無謀にも当時は、妙高高原駅をNゲージで再現しようと考え、細部の写真は旧関山駅より撮影していました。実際に駅構内の図面を引いてみてあまりにも大きなサイズなので挫折してしまいました (笑)。
写真は跨線橋から直江津方面を撮影したもので、貨物ホームの線間の狭さに注目です。Nゲージのシステムレールでの規格で考えると、実物の3線くらいのスペースになってしまいます。
奥は鉄道官舎と思われます。離れに煙突があることから風呂場でしょうか。

画像
この図面は・・・。

画像
 旧関山駅信号所です。
この信号所は雑誌やネット上でも結構写真が出てます。
旧関山駅のスイッチバックは部屋のスペース的に厳しいのですが、私自身もそれなりに枚数を撮影、更に従弟が撮影した驚きの信号所内部の写真もあるので、この信号所は単体でも是非作ってみたいと思っています。

画像
何とスイッチバックの旧関山駅のレイアウトプランも書いていました。図面にタンスの表記が(笑)。

画像
 これは父親が建築関係の仕事をしていたので、ズバリ150分の1の図面があったので、それの間取りを利用して外壁を関山地区風に実際にストラクチャーを製作しました。
このストラチャーは今でも部屋の何処かにしまってあります。

昔から、こんな事ばかりしていました。そう、学生時代の教科書やノートの片隅はレイアウトプランばかりで描いて・・・(笑)。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


にほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。今の計画の根源ははるか昔にあったんですね…凄いことです。これからも製作が続き、完成することを愉しみにしています。
それにしてもベランダでのゲリラ塗装は、勇気のある…ある意味無謀な行動ですね…とても真似が出来ません。
千早
2013/12/08 13:02
千早さん、こんばんは。
当時は計画とは程遠いですが、学生時代から強い思いがありました。そして暫く長いブランクのあと急に目覚めてしまった訳でありますが、何時まで持続できるが分りません(汗)。
塗装の問題・・・態々外に重いコンプレッサーを持ち出すのも億劫ですので、何とかしないといけませんですねぇ。
モデラー共通の悩み処ですね (泣)。
ウテ
2013/12/08 23:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
方眼紙に書いてあったもの ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる