ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 民家Cの完成

<<   作成日時 : 2014/04/29 09:07   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

 関山駅シリーズの民家Cが完成いたしました。我ながら味のある民家になって自己満足しています。

画像
 正式な配置場所ではありませんが、モジュールの一部を使って記念撮影。

画像
画像
画像
画像
 前回から追加作業内容は雨樋0.6oプラ棒、プロパンガスは2oのプラ棒で自作、郵便ポストはプラ片、カーテンは手芸用のクレープペーパー(効果としては微妙ですが・・・)、面格子と玄関照明はこばるのパーツを利用しました。

画像
画像
 モジュールでの配置場所は美容室のお隣になります。次回は駅前食堂製作を進めようか思っています。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ


にほんブログ村にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
 おはようございます。結構複雑な構造していますね。既製品には無い魅力があります。窓冊子が細くて綺麗。小物も効いてますね 車両ばかりが鉄道模型の魅力では無いことを再認識しました。 トコロデ、ウテ様、今年はJAMに出展されますか?
さざなみ鉄道倶楽部部長
2014/04/29 09:41
 こんにちは、さざなみ鉄道倶楽部部長さん。 JAM参加の件ですが、こちらも色々と大変でI氏は早々と不参加を表明。M氏は仕事の都合で不参加ですが、手伝いなら何とか・・程度、Y氏は参加と言っていましたが、JAMが出展料が高いし、メリットがないとか愚痴たれて参加しませんと言い出す始末。では私一人でも意地でも参加しようかと思っているときに夏のイベント依頼が来たので不参加を考えていたのですが、Y氏が再び参加の決意をしたので、今回は2名で細々と参加する予定ですが、夏のイベントと少し日程の重なりや、小人数の事を考えると今のところ、モジュール本体は持って行かない予定です。
ウテ
2014/04/29 10:09
大久保屋さんとすずらん間のお宅ですね。誰が住んでいたのか記憶がありません。その向かいに水原屋さんという肉屋がありました。(今でも引っ越して営業中ですが。)
すずらんは訳あってよく行っていました。しかしリアルですね。関山の人がみたらびっくりですねえ。
ささ
2014/05/01 23:30
さささん、こんにちは。
民家は当時の様子を想像してアレンジしたものですが、もしかしたら何かのお店だったかも知れませんね。大久保屋さんは現駅前に移転したのお土産屋さんですね(今は廃業したようですね)。処で私の中で旧大久保屋さんの位置が混乱しています。さささんの説明によりますと通りの角地、弘南タクシーの向かい側になるのでしょうか?。叔母の記憶ははっきりしませんが、美容院の隣、妙高高原側の元店舗(建物現存)がそうかもしれないとの事で私は模型でもお土産屋さんとの設定で作りました。質問ばかりして厚かましいとは思いますが、教えて頂ければ助かります。
ちなみに私の記憶が正しければ母親の話の中で美容院の娘さんが、私の近所(関東)に住んでいたような事を言っていたような気がします。
ウテ
2014/05/02 20:47
連休如何お過ごしでしょうか。

大久保屋さんは弘南タクシーの向かい角です。夏はかき氷の看板があり、一家で風呂上がりに食べにいった記憶があります。すずらんの妙高高原側の店舗は庄司商店だったようです。私の子供のころにはシャッターが閉まっていました。ちなみに大久保屋さんの隣にその後の庄司さんが営業しており(今も新駅前で営業してます。)、そのとなりにMさん宅だったように思います。その隣に食堂オリエントでその隣に本屋さん(オリエントの婆さん経営だったような。)
昔、村の有線電話があり、その電話帳に位置の書いた図が出ていたように思うのですが、、、
美容院の娘さんですか、、懐かしい。
たぶん、私のことも美容院の一家は覚えていると思います。あまりネットなので詳しく書けませんが、一緒に行くことでもあれば、美容院のお宅も紹介してあげれますけど私もあまり帰っていないような有様ですのでご勘弁下さい。

もし関山に行くことがあれば駅前の水原屋さんという肉屋さんで昔のことを聞いてみてください。かなり詳しくきけると思います。


ささ
2014/05/05 22:11
こんにちは、さささん。
貴重な証言、そしてお手間をお掛けしまして、有難うございます。心より感謝いたします。
お陰様で旧駅前の街並みの配置が分ってきました。
前回、現地を訪ねた時に○○○ストアの店主とお話して雑貨屋と言っていたのは庄司商店の事だったようです。
食堂オリエントとは「小松屋旅館」の晩年の姿ですね。
本屋は旧関山駅便所隣の白いコンクリートのモダンな小さな建物の事でね。私はキヨスクのようなお店かと勘違いしていました。確かにこの店はオリエントの経営で現在街道沿いの妙高山麓直売センター「とまと」を経営しているよと、旧関山駅跡付近のお婆さんに教えてもらいました。
実は今月中旬頃に密かに現地調査を目論んでいますので、更に詳しく調べてみようと思っています。
本当に有難うございました。
ウテ
2014/05/06 07:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
民家Cの完成 ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる