ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS その後の電飾工事

<<   作成日時 : 2015/11/08 16:03   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

電飾工事の続きです。 久しぶりに箱に閉まっておいた関山シリーズのストラクチャー群を設置して電飾の具合を調査。

画像
光漏れのチェック等を確認。 ほとんどのストラクチャーはペーパー製なので直接透けることはないのですが、屋根との繋ぎ目や地面との設置面の対策をしないといけません。

画像
モジュールの裏側を見上げての配線作業は意外と重労働で、首や腰に負担が掛ります。

画像
画像
一部のストラクチャーは屋根が反ったりしていて調整しなくてはならない物もありました。

画像
駅前食堂の二つの小さな外灯もほんのりと内部の光を通して点灯しているように細工してあります。

画像
関山駅本屋は初期の製作なので内部点灯の対策はこれからで、何れは再製作も考えています。

画像
関山シリーズ一番最初に製作した川中島交通のバス車庫。 庫の部分はコードの長さ関係で未点灯。

画像
点灯させると蛍光灯を意識して、このようになります。 

画像
天井に長細い穴を開けて、透明ブラバンを蛍光灯見せかけて貼り付けているだけで、その天井裏にLEDを仕込んであります。

画像
自己満足ですが、それなりに蛍光灯らしく見えるかと・・・(笑)。


★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓

にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは。
バス車庫、風情がありますね。いよいよ関山駅セクションの密度が上がって、今後が楽しみです。
千早
2015/11/15 11:26
千早さん、こんにちは。
バス車庫は関山駅モジュールで一番最初に製作したもので、思いれも一番強いのストラクチャーです。 手直しもしたいところですが、イベントまで時間がありませんので、せめて照明だけでも印象付けたいですね。
ウテ
2015/11/15 12:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
その後の電飾工事 ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる