ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記

アクセスカウンタ

zoom RSS 関山駅信号所の製作 @  

<<   作成日時 : 2016/06/01 22:44   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

今日、国際鉄道模型コンベンション実行委員会より、出展の請求書が届きました(汗)。 今回のモデラー出展は常連さんをはじめ、前回より多くの出展者のリストがありましたので活気づく事は良いことですが、ずしりとプレッシャーがかかります・・・(冷汗)。

画像
そんな訳でピッチをあげなくてはならない事を改めて感じた次第です。 関山駅信号所の製作をいろいろと検討した結果、何とかなるだろう程度のままで本格的?に製作を開始しました。

画像
材料は今までペーパーで行っていましたが、今回の主材料は初めてのブラ製なので、試行錯誤しながら製作していきます。 ベースになるのはこばるのMB-02 プラノイタ・下見板貼 です。 本当はバスウッドを使って木の質感を出したかったのですが、ピッチの合うのがありませんでしたので、プラノイタを使うことになった次第です。 今迄自作したストラクチャーのようにクラフトロボがカッティングしてくれませんので、原寸図面の上にプラノイタをマスキングテープで固定して罫書き、カットをしていきます。

画像
こんな感じにカット。 もちろん気に入らなくて切り直したのも数枚あります。

画像
今回製作するにあたって悩んでいたのが、窓の事です。 プラの厚みの関係で、ペーパー製のように単純に裏から窓を張り付けると奥まってしまい、印象が異なってしまうのが、最大の悩みでした。 色々と考えた結果何とかなりそうにな・・・る?かなぁ(汗)。 それと、塗装により木の質感がだせるかどうかです・・・。 不安材料がそろっていますが、時間は待ってくれません。 
頑張ります〜。

画像
台枠の方ですが、前回塗装がいまいちでしたので、ケチらず新しい刷毛で塗り直しました。

 
★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓

にほんブログ村


にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
関山駅信号所の製作 E お久しぶり〜
昨年の6月以来、放置したままの関山駅信号所の製作を約半年ぶりに再開しました。 一部パーツは行方不明・・・(汗)。 ...続きを見る
ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記
2017/01/29 09:32

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
関山駅信号所の製作 @   ウテのN手帳 「信越妙高鉄道」製作記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる