空から見た1980年代の関山駅

1ヶ月ぶりのブログ更新で、前回に続き今回も資料本ネタです(汗)。
関山駅を製作する中で資料探しにはネット検索はこれ以上便利なものはありません。その中でスイッチバック関連の記事でヒットしていた一つの画像より、この本の存在は知っていました。

画像
それは、新潟日報社の「空から見た新潟 航空写真集」 昭和56年発刊です。 昭和50年代といえば、制作中の関山駅の時代設定にぴったりの資料です。 こんな古い本は新潟の図書館でも行かなければ見られないと思っていて10年近くたったのですが、何気なくネットで検索したら新潟の古本屋にあるではないですか!!!。 古本価格3,500円で早速クリック!!。 数日後ずっしりと重たい本が届きました。
当時の価格13,000円と高価な本です。 古い本ですのでシミは仕方ありませんが、それ以外は良好の280ページです。 因みに私の叔父は引退しましたが、新潟日報勤めでした。

画像
早速、大きなに貯水池が目印の関山駅のページを開きます。 丁度、ページの境目に関山駅が分断されて醜い部分もあるのですが、夏の撮影でしょうか、きれいな田園風景です。

画像
画像
雪国ですので赤い色のトタン屋根が緑に映えますね。 右下のスイッチバックの本線側の防雪林も、今は殆ど刈り取られてしまいました。

画像
さらに拡大。何度擬ししただろう、この町並み・・・自分が昭和50年代の関山の町並みに吸い込まれそうになりました・・・(笑)。 不明だった町の一角の屋根の状態が分かります。前回のブログに載せた資料とともに、色々と検証するのも楽しい作業。 あそこの駅前の食堂のヒサシがこちらの通りもあるのか・・・。想像で作っていた部分もこちらにも出入り口をとか、増築前の建物のベランダがこうなっていたのか・・・。

画像
製作休止中の関山駅のモジュール。 駅本屋や三角屋根の川中島交通のバス車庫を目印に上の画像で位置関係を比べて下さい。 模型の方は不明箇所があるので空き地が結構あります。

画像
これは、スイッチバックの分岐付近。 単線の本線、右側が直江津方面。駅構内と本線の間に信号所の建物が見えます。 左側の踏切はスイッチバック解消とともに駅移転為、踏切は廃止し、現在は歩道橋がまたいでいます。

画像
こちらは、スイッチバックの引き上げ線と本線の長野方面になります。本線上にはわかりにくいかも知れませんが、115系1000番台湘南色の6連が走っています。 現在のえちごトキめきの関山駅付近になります。

画像
こちらは駅構内のエンド側。 機関車引き回し用のポイントと機関車一両分の有効長の先には架線はあるものの、線路は雑草で覆われていますね。

画像
画像
ついでに、お隣の現役のスイッチバックの二本木駅です。 近年まで貨物輸送を行っていた、貨物マニアには有名な日本曹達二本木工場の広大なに敷地にある貨物線の引き込み線やら、駅構内の貨車が確認できます。

さて、資料集めも結構だが、肝心な製作は手を休めたままですので、日光軌道も含めてやらんと行けないと思っていますが・・・(汗)。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓


にほんブログ村


にほんブログ村



【在庫あり】MINIMOTO ミニモト 各種配線部材・用品 汎用ジャバラブーツ二輪車ケーブル用
ウェビック 楽天市場店
■商品番号3464■JANコード3464■商品概要<サイズ>全長:70mm最大太さ:φ10.5穴径:

楽天市場 by 【在庫あり】MINIMOTO ミニモト 各種配線部材・用品 汎用ジャバラブーツ二輪車ケーブル用 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ガッツクローム GUTSCHROME 防水トグルスイッチ 汎用
ウェビック 楽天市場店
■商品番号AM-006■JANコード2882323911090海外お取り寄せの場合が多く、納期の確約

楽天市場 by ガッツクローム GUTSCHROME 防水トグルスイッチ 汎用 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック