東武鉄道日光軌道の製作 21 引き込み線の作業-4 工場名

今回は引き込み線の細やかな工場の建物に会社名をいれました。

画像
日光軌道では古河関連の貨物輸送も役割も一つでした。 その会社名をワードで作って厚めの紙でプリンターで印刷。

画像
それをデザインナイフで切り抜きますが、電の文字細かいので一部のみです。

画像
これをテンプレートにして、黒のアクリルガッシュで筆塗り。

画像
切り抜きの都合もあって、文字の輪郭のみ書ければなんとかなると・・・。

画像
これを超極細の面相筆で文字を完成させました。

画像
ハズキルーペのお陰もあって何とかまとまりました(汗)。

画像
文字をライトグレーのウェザリングパステルで文字の色を落ち着かせました。

画像
小さな建物ですが、良いアクセントとなった思います。 屋根はキットのオリジナルを紛失してしまい、こばるのプラの板の波板で代用しています。 部屋を片付ければで紛失した屋根パーツは出てくるはずと信じています・・・(笑)。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓        ↓

にほんブログ村


にほんブログ村

この記事へのコメント

さざなみ鉄道倶楽部元部長
2018年11月12日 22:03
まさに画竜点睛ですね。手書きがいい味出してます。
ウテ
2018年11月13日 18:50
さざなみ鉄道倶楽部元部長さん、こんにちは。
画竜点睛調べてみました。なるほど有り難うございます。
m(_ _)m 
今回は一寸したチャレンジでした。本当はエアブラシで挑戦も考えてみましたが、自信がないのでこの方法で何とか物になったのでホッとしています。

この記事へのトラックバック