鉄道模型クラブの新年会で湯田中温泉へ その1

毎年恒例、私の所属する某鉄道模型クラブの新年会で湯田中温泉に行ってきました。 2月ですけどね・・・。
私は携帯電話を持たないデハ3450さんと大宮で待ち合わせ、大宮駅8時18分発の北陸新幹線「はくたか553号」で上田に向かいました。 因みに他のメンバーは現地集合ですので、行き方は色々で車、八高線経由、中央線経由、更には高速バスのキャンペーンで片道1500円で来た強者もいました。

画像
新幹線の車窓より、浅間山がくっきりも眺められ時間は僅かです。

画像
上田駅9時17分着。 今回、デハ3450さんと行動するのはしなの鉄道の115系を撮影するためで、デハ3450さんが運用を調べて色々と計画を立ててくれましたので、私はそれにのっかるだけです。

画像
しかし、最初の上田駅で直ぐに計画崩れ、カメラを構えているホームに115系は入らず、デハ3450さんが撮影目的だった台湾カラーの115系は旧信州色に運用が変わっていて、慌ててお粗末な写真となりました。 そのまま、しな鉄カラーの115系9時35分発に乗って車両基地のある戸倉駅に向かいました。

画像
戸倉駅9時49分着、おお~スカ色の115系♪。

画像
で、下り列車を撮影して構えていると、後ろの車両が・・・。

画像
おっこれが台湾カラー・・・の115系。

画像
ここで、列車を分割。 しかし、両者の色の組み合わせを見ると何とも・・・。

画像
一瞬見ると修学旅行色の167系みたいだ。 とりあえず台湾カラーの115系を撮影できてデハ3450さんは満足したようだ。 

画像
戸倉駅に見かけた国鉄信越線のスタンプ台とある!!。 倉庫で眠っていたのいたのであろうか?。 思わずスタンプを押してしまった。

画像
その後は長野駅に向かいます。 これは今回使った北信州ツーデーパス2日間特定区間の新幹線、JR、しなの鉄道、長野電鉄など、乗り放題なのです。

画像
ワンマンカーですので後方は車掌はいませんので、怪しいデハ3450さんが覗き込んでも支障はありません(笑)。

画像
長野駅到着後、小腹空いたので急いで駅そばを頂きました♪。

画像
そして、長野駅11時19分発の湘南色の115系に乗って妙高高原駅に向かいます。 旧信越本線の山岳地帯をMT54のサウンドを聴きながら湘南色の115系に乗れるなんて最高!!。 私に至福の時間がやって来ます。  続く


★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓           ↓ 

にほんブログ村


にほんブログ村

この記事へのコメント

2019年02月08日 23:43
湘南色は80系、スカ色は70系電車から受け継がれてきた伝統色ですよね。

蜜柑の木をイメージした湘南色、海と砂浜をイメージしたスカ色…昭和20年代に登場して以来多くの人に愛されているカラーリングではないかと思います。
ウテ
2019年02月09日 09:39
こんにちは、現役保険営業マンさん、かつては当たり前のように見ていた湘南色やスカ色もとても新鮮に感じました。
しなの鉄道の115系も残念ながら、3月より新型に置き換えが始まるようです。

この記事へのトラックバック