平成最後のブログ トミックス169系冷房準備車入線

平成最後のブログ更新です。 トミックスのヨン・サン・トウ 50周年企画の限定品 国鉄169系急行列車 妙高・冷房準備車12両セットを購入しました。

画像
信越線ファンとしては絶対外せないアイテムなので予約しておいた物ですが、何せお値段が諭吉さんが約5枚とのことで・・・(大汗)。 ブックケース2セット分を入れる厚紙のパッケージのイラストが味がありますね。

画像
高価な限定品なのでそのまま大切に保存も考えましたが、パーツも付けないまま閉まっておいて鉄道模型として意味があるのか? 。

画像
暫し考え、12両分パーツを付けることにしました。

画像
天皇陛下(明仁さま)の退位のお言葉を聞きながらチマチマと作業開始。

画像
更に酷くなった老眼の私にとって細かいパーツも取り付けも一苦労。 選択式のタイフォンも車体を傷つけないように6両分も大変、途中で気がついたのだが前面のカーブに合わせて左右があるのに気がつき、一部やり直し。 と、言うことは過去に買ったトミックス165系も調べてみないといけないかも(汗)。

画像
ホイッスルや信号炎管や床下機器を取り付け、M社の169系冷房準備車の屋根を比較しましたが、手前のトミックスト比べれると冷房準備の蓋の大きさがこんなに差があるとは・・・。 実車の写真でも冷房準備車の屋根の上の写真は中々見かけないので分からないが、多分トミックスの正しいのでしょか(笑)。

画像
モハ168の屋根上の比べ、集中式冷房用の蓋。

画像
サハシ168の屋根上。 ビュッフェ側だけクーラーが搭載していますが、形状が両者で違いますが・・・。

画像
ヘッドマークを付けて完成。 湘南色の169系をいじっていると益々「昭和」が恋しくなりました。 私の鉄道模型の世界ではいつでも昭和時代です。 明日から新元号「令和」になりますが、鉄道模型を楽しめる平和な時代であって欲しいと願うばかりです・・・。 

言ってる事が小っちゃい・・・。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓             ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村































この記事へのコメント

この記事へのトラックバック