作業部屋・令和の大掃除と改装? ② 新たなスペース確保

作業部屋の改装? 第二弾

画像
前回、レイアウトを乗せるアングル材の変更を行いましたが、今回はその向かい側の棚の嵩上げを行います。 使っているのは無印良品のパイン材ユニットシェルフで高さ83Cmで天板の上にはいつの間にか本が増えてしまい、収容能力を増やすことにするために高さ120cmのを新たに購入。

画像
ユニットシェルフにあった物を隣の部屋に一時避難。 まぁ沢山あります。 

画像
余剰になった一部のユニットシェルフは娘の部屋で使用します。

画像
ワンボックスの愛車に忍ばせて置いた無印良品の高さ120Cmユニットシェルフは妻がパートに行った隙に密かに部屋に持ち込み、資源ゴミの日の本日に急いで段ボールは処分して痕跡を無くします。 まぁ雑然とした部屋なので棚の高さが変わったくらいでは妻は気づきませんが、娘の部屋に持ち込んだ事で何れ分かるはずですが、大がかりな作業なので文句の言われ方を軽減するための隠密作業となった訳です(笑)。

画像
棚の一部は再利用。 定番商品の強みです。

画像
ある程度物を収容して撮影。 高くなる分圧迫感がしますが・・。

画像
午前中だけの作業でしたが、かなりの重労働です。 さて、これでシェルフの上に約1500×300㎜程度のスペースが出現しましたので、新たな計画が実行?できそうです。

★鉄道ブログ村のランキングに参加しています。
ブログ内容に気に入って頂けたらクリックをお願いいたします。
私のモチベーションアップにつながります!

↓             ↓

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型 レイアウト製作へ
にほんブログ村

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック