テーマ:ストラクチャー

温泉旅館の広告看板完成

納屋に取り付けてあった旅館名の看板が判明したので、パソコンでステッカーを早速作りました。 最初は元の画像をベースに作ろうとしたのですが、技がないのでうまくいかず、似た感じのフォントを使って新規製作。 元の画像から文字が読み取れない部分もあったので、多分こうだろと、妥協してつくりました。 お騒がせしましたが、何とか形となりまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

謎の温泉宿の看板 解決

納屋に取り付けてあった燕温泉の旅館の看板。 一部が隠れていた為旅館名が分らず、悩んでいた私ですが・・・。 ブログを見てくれた仲間の三毛猫氏からメールが届き、一部が隠れている部分は「本」という字はないですかと思いますと。 だから燕温泉の「岡本屋旅館」とあっさり回答。 「本」という字・・・言い訳になってしまいますが、私も「本」という字…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

納屋の謎の温泉旅館の看板

納屋は完成しましたが、気がかりなのは旅館名の分らないままの看板です。 手前が関山駅信号所、奥が今回作った納屋です。 拡大すると右上の温泉名は一文字。 文字の輪郭は「燕」だと思われますが、同じ一文字の「関」かもしれません。 看板に書いてある温泉名は関山駅が下車駅である燕温泉か関温泉と考えるのが自然であります。 しかし、肝心な旅…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

納屋の製作 ③ 一応完成・・・

信号所の向かい側にある納屋が一応完成となりました。 もちろん現行仕様ではなく、昭和50年代仕様です。当時と比べ屋根が張り替えられて、窓の一部も波板で塞がれています。 屋根は池袋鉄道芸術祭の出展時は簡易仕様でしたが、クラフトロボでトタン貼りに筋彫りした屋根を作り直しました。 1978年頃の航空写真を見るとトタン屋根の色は水色系…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

納屋の製作  ② 窓の取り付け

池袋鉄道模型芸術祭のときは窓なしの状態だった納屋に窓貼りを行いました。 トタン貼りをカッティングシートで試みで表現してみましたか゛、ある程度は予想していましたが、カッティングシートの粘着だけでは、コーナー部を中心にご覧のように剥がれてしまいました。 場所によってはリアル感がでましたが、部分的に接着剤で補強しておきました。 窓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

池袋鉄道模型芸術祭前夜の作業 納屋の製作①

池袋鉄道模型芸術祭の準備を終えて帰宅後、明日に備えて早く寝るべきですが、気になる仕掛品の作業をすることにした。 当時までに完成させるのは無りですが、完成した信号所と線路を挟んで立っている建物なので、少しでも見栄えを良くしたいとの事で深夜遅くまで頑張りました。 作るのは信号所の先に一部が見える、この大きな納屋です。 ※1980年撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑫ 内部を作ってみた

信号所の製作も一息ついたところで、折角大きな窓なので内部を簡単に作ってみました。 信号機梃子の部分はこばるの窓用の格子パーツを利用し、その他はブラ片を組み合わせて作りました。 作ったのはこれ、従弟が撮影した関山駅信号所の現役時代の貴重な内部写真です!!。 それらしく・・・作りました。 似てないとあまり突っ込まないたで下…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑪  屋根作りの二日間

池袋のイベントはついに今週末と迫ったところで、製作意欲は最高潮なのですが、今更遅し・・・。 世間は3連休との事であれこれとレジャーを楽しんでいる事だと思いますが、公休移動になった私の連休がたまたまこの三連休に重なってしまった。 家族サービスか?・・・深く考えていなかったので、これで目論んでいた作業ができないと思っていたら、日曜日は妻と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑩ 製作の進行現状

今月25、26日開催の池袋鉄道模型芸術祭に向けての出展準備はこの信号所が完成出来ればの話ですが、これ以外の真新しいところはありません・・・(汗)。 今回もマンネリ化した旧関山駅モジュールの展示です・・・ゴメンナサイ。 信号所は複雑な形状なのでパズルのようです。 当時まで何とか完成したいとは思うのですが・・・。 そも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑨ 階段が見つからなくて・・・

父親の一周忌も無事に終わり、これで作業に専念することが出来る事となりました。 さて、信号所製作再開となったので、仕掛品の信号所の階段部分を作ろうとしたのだが、仕掛品が見つからない!! (泣)。 いくら探しても残念ながら見つからず、気持ちを切り替えて再度作り直す事となりました・・・(汗)。 折角作った製作途中の階段・・・。 ※これ行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑧ 機械室の明かり窓

関山駅信号所のストラクチャー製作は思ったより、進まないヤバいです。 イベントまで時間がありません。 でも、ブログ更新。 前回窓枠のサイズがわずかに合わなかったので修正版を製作し直して、精細な取り付けを何とかこなした。 機械室との言い方が正確だかわからないが、転轍機のテコの下の部分の明かり窓は木枠のままなので、ここはカトーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑦ エアーブラシでの塗装

新しいエアーブラシが届いて、信号所の塗装で初作業 窓の取り付け作業の関係で本体を組み立てないで塗装。 色々とニュアンスを変えながら吹き付けてみましたが、なかなか思い通りに塗装できません。  一番目立つ窓セルは、ブラの溝にはまるようにしておきましたが・・・。 しかし、ちょっときつくてピッタリとはまらず、窓セルを0.3㎜く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアーブラシが!!

作業の大幅な遅れを取り戻すべく、信号所の塗装をしようと久しぶりにエアーブラシを準備していましたら、塗料を入れるところのカップの蓋が外れません。 このような事は何度かありましたが、今回はびくともせず、きちんと清掃はしていたとは思うのですが、スパナなでこじ開けでも無理、ツールウォッシュを染み込ませたり、オイルを染み込ませたり、熱湯につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑥ お久しぶり~

昨年の6月以来、放置したままの関山駅信号所の製作を約半年ぶりに再開しました。 一部パーツは行方不明・・・(汗)。 ※間が開き過ぎたので、信号所の製作記事のおさらい http://85917907.at.webry.info/201606/article_1.html http://85917907.at.we…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信号所モジュールの製作 ⑫ 接続部の調整

先日、私のブログを見ている職場の人から「作業が進んでいませんね」と言われてしまいました・・・(汗)。 ごもっともでございます。 今回は始末書でも書く準備でしておいた方が良いかもしれません・・・(泣)。 信号所モジュールと関山駅モジュールの接続部の調整です。 駅側(右側)の側線のカーブがいい加減のために、信号所側の接続部に合わせる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信号所モジュールの製作 ⑪ 地形の基礎始めました。

JAMまであと、一ヶ月ない…(泣)。 楽しいはずの趣味の鉄道模型は、いまは苦痛の領域です。 早く寝て、ゆっくり朝は起きたい。 そんな心境で体も悲鳴をあげています。 今回は大まかな地形の基礎づくりを始めました。 部屋の中で鋸でスタイローフォームや、ベニヤ板を切って作業していますが、飛び散る粉をまめにハンディーの掃除機をかけてい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信号所モジュールの製作 ⑩  水路のアーチの製作

作業時間が欲しいくせに、気分が乗っているうちにブログ更新。 そのうち更新どころではなくなると思いますが、暫くはブログ更新も頑張ります。 今回は水路(農業用水か?)をまたぐアーチの製作を始めました。 トンネルと言った方が正解か?。 これは信号所の建物があった直ぐ脇にあります。 6月に調査した時に寸法を測ろうとしたら、大きな雑草におわ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑤ 階段を作る

今回は信号所の階段作りです。 階段にはこばる階段パーツ45度を使いました。 以前、跨線橋作りには30度タイプを使っています。       ↓       ↓ http://85917907.at.webry.info/201108/article_3.html パーツを接着して階段を作り。 これをレザーソーで…
トラックバック:2
コメント:4

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ④ 地道に進めています。

信号所の製作を地道に進めて? します。 コツコツと難題を解決しながらですが、試行錯誤って感じでしょうか。 主要なパーツは大体切り終えました。 信号所の基礎には鉄管装置の出口を切り取っておきました。 これはイメージですが、信号所の下から無数の鉄管が出て、転轍器の転換や鎖錠するための伝道装置となるのですが、これを模型化する…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ③ 階段付近を作りは始めました。

先週は会社の研修と休出出勤とでいつもと違う仕事のパターンでお疲れだったので、作業時間はあまり取れませんでした。 そんな訳で、今回もプチ作業で信号所の階段付近を作り始めました程度です。 エバグリーンのブラシートのVグループを図面の上にマスキングテープで貼り付けての作業です。 階段を支える柱のブラ棒も図面上にマスキングテー…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

こばるの 亀有公園前派出所のキットを買いました。

こばるの Nゲージサイズの亀有公園前派出所のキットを買いました。 特別、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の漫画が好きな訳ではありませんが、それよりもこばるが亀有公園前派出所のストラクチャーと人形をシリーズ出しているのが面白いです。 メーカー担当者に熱烈なファンでもいるのでしょうか? (笑)。 今回購入した目的は派出所のストラクチャ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ② 基礎を作った

今回は仕事のお疲れでプチ作業。 信号所の基礎をエバグリーンのブラ材2.5×6.3㎜を組み合わせて作りました。 雪国なので基礎の高さがあります。 本体の製作もチョッピリ作業。 窓のコーナーは1×1ミリのブラ棒なので強度が不安ですが仕方ありません。 要注意箇所ですので慎重に作業を進めていきます。 ★鉄道ブログ村のランキ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ①  

今日、国際鉄道模型コンベンション実行委員会より、出展の請求書が届きました(汗)。 今回のモデラー出展は常連さんをはじめ、前回より多くの出展者のリストがありましたので活気づく事は良いことですが、ずしりとプレッシャーがかかります・・・(冷汗)。 そんな訳でピッチをあげなくてはならない事を改めて感じた次第です。 関山駅信号所の製作をいろ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の設計完了と内部

間が空いてしまったが、何とか信号所の設計が完了しました。 階段に隠れて1階の一部が僅かながら分かりずらい処があったが、何とか形にしました。 そして、貴重な関山駅信号所の内部の写真を公開。 これは従弟が撮影したもので、彼が小学生の時に友達に信号所の人と知り合いがいたとの事で見学が実現したようです。 地元のさささんからのコメントで信号…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

信号所の設計に苦戦中

旧関山駅信号所の設計も完成かと思った矢先、次々とミスが発覚・・・慌てて修正中であります(泣)。 思ったより複雑な作りの信号所の為、建物でいう半間のところを一間で書き間違えたり・・・(汗)。 階段部分の支えの柱の間隔の寸法を単純に間違えて、大幅に階段部分も調整、傾斜角度もからんで、非常に苦労しています。 微調整しながら何とかな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関山駅信号所を製作するか検討中

旧関山駅ワールドの信号所の図面を描き始めしたが、製作するかどうか一応検討中であります。 とりあえず、こばるのプラノイタの下見板を手に入れて、ピッチを測ったら、予想通りの1.5㎜でありました。 下見板のピッチを1.5㎜で設計していたので大がかりな図面の変更はありませんので助かります。 図面は完成していませんが、大分進んできまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

謹賀新年 2016  池袋鉄道模型芸術祭に参加して 準備編

2016年 新年あけましておめでとうございます。 今年も ウテのN手帳 「信越妙高鉄道製作記」を宜しくお願いいたします。 ブログテーマである 信越線 旧関山駅を中心とした街並みのモジュールは皆様の激励、ご協力により、地味ながらも変化しています。 今後とも目標に向かって少しずつ製作を進めて行きたいと思います。 ※…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

駅前売店の製作-4 一応完成完成

池袋芸術祭に向けてパニック中のウテでございます。 そんな中、駅前売店一応完成にいたりました・・・(汗) 。テントの裾のひらひらがプラペーパーが薄くて破損続出で修繕に追われながらも・・・。 再度サーフィーサーで下地のやり直し。 何とかテントの塗装が終わって。 駅前売店の完成となりました。 テントがてかてか過ぎたので…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

駅売店の製作-3 テントの製作

今回は駅売店のテントの製作です。  最初は前作と同様、ペーパーで製作していたのですが、途中からブラバンで作り直しました。 形が立体となると頭で考えていたとおりにはいかず、現物合わせとなりました。 そんな訳で、ブラバンは現物合わせで再度張り重ねて形を整え。 パテを塗って一晩乾燥。 横にある白い物はタミヤの限定生産品のブラ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

道路標識を作る

今回は道路標識の製作を行いました。 道路標識はカトー、津川洋行、グリーンマックスから製品化されてはいますが、実景をもとに製作している私にとって適合するものがありませんでした。 印刷済みの上からステッカーを貼って表示も変えられますが、小さな○に切り取って綺麗に貼り付けるのも大変だし、わずかにはみ出たのり面ゴミが付着やら、ステッカーがめくれ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more