テーマ:民家

トタン屋根の平屋

今回はストラクチャーの小改造です。 この関山駅モジュールは殆どが自作のオリジナルストラクチャーですが、一部はカトーの鉄道官舎の完成品を利用しています。 このカトーの鉄道官舎のストラクチャーの屋根を瓦屋根から雪国らしくトタン屋根に改造します。 ※鉄道官舎を逆にはめ込んで撮影してしまいました・・・(汗)。 トタン屋根は0.3㎜の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

その後の電飾工事

電飾工事の続きです。 久しぶりに箱に閉まっておいた関山シリーズのストラクチャー群を設置して電飾の具合を調査。 光漏れのチェック等を確認。 ほとんどのストラクチャーはペーパー製なので直接透けることはないのですが、屋根との繋ぎ目や地面との設置面の対策をしないといけません。 モジュールの裏側を見上げての配線作業は意外と重労働で、首…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

電飾工事始める

11月3日文化の日、朝から家の上か゜飛行機の音でうるさいと思ったら、今日は入間の航空ショウでした。 我が家から遠くはないのですが、一度も見に行った事はない。 一度は見たいと思っているのですが、今日は母親を連れて大型のホームセンターで買い物。 そして、買い物ですっかり忘れていましたが、何気にホームセンターの屋上に人だかり、おっ航空ショウの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

極小住宅完成

極小住宅が完成しました。 実際は大きな建物なんですが、モジュールベースに合わせてカットしたためショーティとなりました。 庇や出窓、カーテンの取り付けてひとまず完成。 背景に別のモジュールですがいい感じ撮影出来ました。 右手の飲み屋はモジュールベースから少しはみ出していますが、この程度ならフルスケールで製作した方が無難でしょう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

極小住宅の製作

空き地の穴埋めが本格的な作業になってしまい、急きょストラクチャーを作り始めました。 肝心な正面部分が一部しか分らず、こんなイメージで作ることにしました。 実景を模型化しているのでモジュールベースに合わせてキッチリ建物が収まる訳がないので大きくはみ出す部分は省略。 上から見ると極小住宅。 しかし、この斜めカットの状態で屋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空き地の完成?

べニア板のままだった空き地の穴埋めですが、結局実景にそって製作にする事になったのですが、肝心な建物は雪で倒壊して既になく、空き地となってしまいましたが、痕跡は残ってます。 痕跡に従ってタイルを取り付けたものの中途半端な情景となってしまいました。 折角貼ったタイルですが、位置を見直し修正しました。 この通りでもストリートビューでも見…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

空き地の製作 怪しいアプローチ

長い間べニア板のままの空き地の製作を始めました。 紙粘土で簡単に空き地の基礎を作り。 なっ何でしょうか? 4㎜幅のブラ帯に派手な色を塗って4×4㎜に切り出しました。 コンクリートの部分は木工パテで塗り。 ヤスリをかけて整備して塗装。  模型では色合いが派手になってしまったが、この色の組み合わせは大人の遊び…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

土地の改修

スローペースで製作中の民家Bですが、前作と違ってサイズが異なりますので設置場所の修正を行いました。 周りの修正は木工パテで行っています。 ベースには生意気に室内点灯用の穴だけは開いていますが、LEDは準備してあるのですが本格的に取り付けはこれからです。 一方道路の向かい側は未だにべニア板の表面が出ている場所があります。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

製作中のストラクチャーの現状

作業の大きな進展はありません・・・。 肺の病気を持っていた高齢の父親が肺炎で急きょ入院になってしまい、バタバタとしていました。 今まで2ヵ月に一度病院に予約診療に連れていって、もちろんタバコは厳禁なのですが、隠れてたまに吸って苦しい思いをしているので注意は勿論、何度怒ったか・・・。 何のために私が休みを取って病院に連れて行くか意味…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ぼちぼち仕上げないと・・・。

シルバーウィーク・・・聞きなれない言葉であります。 私は通常通り勤務ですので気にしたことがありません。 今はモジュール製作の事で頭がいっぱい、何をすべきか、何を進めればよいか・・・年末までのイベントまで時間が足りません(汗)。 大分製作に手間をかけてしまった民家Aの再製作。 これでも地道に進んではいます。 厄介な雨樋はこれ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

元お土産屋のリニューアルと流電

今日の作業は元土産屋のリニューアル作業を中心に行いました。 作り直しをした台所、風呂場付近の屋根に不要となった民家Bの最初のストラクチャーから、貴重な0.8×0.8ミリのLアングルをそっと剥して雪止めに再利用。 雨樋の製作を始めたり・・・。 折角張った窓ガラスをそっと剥してリニューアル開始。 この頃のストラクチャーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家Bの屋根塗装

ストラクチャー民家Bの製作淡々と継続中・・・。 台所、風呂場の小さな出窓は面倒な作業でした。 だんだん汚くなっきた・・・(汗)。 屋根に0.5×0.5ミリのブラ棒で雪止めを取り付け、以前は0.8×0.8ミリのプラストタクトのLアングルを使っていたのですが、悲しいかな生産中止になってしまい痛手であります。 ここまでは早朝の作…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

地道に建築中

今日は、会社の有志の行事で泊りで出かける予定でしが、家での急用でキャンセルとなりました。 夕方から時間がができたので、ストラクチャーの製作の続きを開始。 前回時間切れで出来なかった、元土産屋さんのお風呂場?付近の屋根の基本も完成。 こちらは民家Bで一階出窓の部分と玄関の取り付け。 出窓にはSTウッドで細く切って雪囲いを取り付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たにストラクチャーのリニューアル

夏が終わりました・・・。  国際鉄道模型鉄道コンベンションに今年は不参加でしたので、のんびりした夏を送ったのですが、12月の池袋のイベントまで気が付けば約3ヵ月との現実に急に焦っております。 悩んで腕を組んでる時間はありません。 前回の続きの作業開始。 適当ウェザリング大好きな私、民家Bの修正も何とかウェザリングで誤魔化しがう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民家Bの間取り修正

国際鉄道模型コンベンションで刺激とエネルギーを充電したところで、仕掛品のストラクチャー民家B Version3の製作を少しで進めます。 最初の民家の屋根の素材パーツはエバグリーンを使っていましたが、こばるのプラノイタ・トタン屋根(瓦棒)を使っています。 さらにその下にはバスウッドを張り合わせて屋根を表現しています。 散々設計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家Bの塗装

  今年の夏は連日の猛暑で、暑くてたまらんですね。 確か予報では冷夏だと聞いていたのですが・・・。 そんな中、我が家のパソコンが5年目にして不安定になってきたので、思い切ってリカバリをしました。 その訳で再構築中ではありますが、元気を取り戻しましたので、久しぶりのブログ更新となります。   2両の旧型国電製作も一区切りがついたと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いろいろと手をだして・・・。

  梅雨の影響で作業日と塗装のタイミングが合わないので、クモハ42001の塗装の修正ができません。 そこで、久しぶりにストラクチャーの製作を再開と別の車両キットを開封。   民家のストラクチャーは前回と変わらないようだが、地道にパテでの隙間埋めやら内部の補強を追加しています。   屋根の製作も始めましたが、切りだしの失敗やら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家B Version3で再出発

  民家Bを再製作開始したものの、気に入らない箇所が出てきて途中放棄。 結局、民家B Version 3として作り直す事にしました・・・(汗)。 数少ない資料から何度も検討(今までもしてたはずなんですが・・・笑) して一部の間取りを復活する事にしてデータを修正しました。   これが切り出したストラクチャーの主なパーツです。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

塗装したけど・・・。 民家B Version2 製作-③

  民家Bの塗装の為に久しぶりにエアーブラシを起動。   有り合わせの塗料を調合したけど・・・。   何かなぁ~。   背景にぼんやり写っているのが80年代のモデルの民家ですけど、もっと赤みが、強いですねぇ・・・。 塗る前から分っていたけど塗り直し決定・・・(汗)。   塗り直しは決定と言いつつも、眺めているうち…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

民家B Version2 製作-②

  民家Bの再製作は地道に進行中です。 そもそも何故作り直しを始めた訳ですが、前作は工期を急いでいたために乱雑で歪みがひどいので一寸なぁ~て感じでいたのです。 そして、改めてモデルの民家の画像をチェックしていると間違いを見つけたりして前作が嫌になってしまい、少しでも形を実物に近づけたいとの思いで再製作になった訳です。   前作のC…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再起動? 民家Bの再製作開始

 再起動? 気が付けば今年初めての本格的な作業であります。 いや? もしかして昨年の夏のJAMが終わってからのような気がします・・・(汗)。 因みに今年のJAMは不参加との結論に至りました。 気分的には楽なのですが、一寸寂しい気が致します。 その代り、年末の池袋の新しいイベントに向けて事を進めようかと思っています。    さて、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

民家にベランダを

今回は関山駅ワールドの初期に作った民家を少し、ディーテルアップを行いました。 今でも旧関山駅前に現存する民家です。 製作記事はこちら。 ↓    ↓ http://85917907.at.webry.info/201106/article_4.html 以前から真鍮線でベランダを作って付けようと思っていましたが、「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

作業再開 仕上げに近づけました。 民家Bの製作④

5月に母親が自転車で転倒右足を骨折して現在も入院、リハビリ中です。 何とか車いす生活からは避けられそうですが、今回を含めて両足の動きが不自由なので高齢の母親が自宅で風呂やトイレに自立してできれば良いのでしょうが、現在の所は分かりません。 介護保険の申請やら、自宅の手すりの追加や、ベット、介護用品etc・・・いろいろ考えてるだけでも参…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洗濯物を寄せて再塗装 民家Bの製作③

タバコ屋はまだ完成していません。 休日のなので一気に完成に持ち込みたいのですが、今日は天気が良いので妻と子供が友達と公園に遊びに行くとの事で・・・「よっしゃ!! チャンス!!」とばかりにベランダに不具合が解決したコンプレッサーを出して、干してる洗濯物もお構いなしに塗装を決行!! 完成すれば現存する民家は旧関山駅のホームの近くの脇…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

焦りは禁物  民家Bの製作②

東日本大震災が発生してから早1年・・・進まぬ復興、未だ三千人以上の方が行方不明のままです。 改めて犠牲になられた方々のご冥福と一人でも多くの行方不明の方の発見を祈るばかりです・・・。 ※一年前停電により滅灯したままの鉄道信号機です。 -話は模型に変わります- タバコ屋の製作が私なりに進んでいるところで、飽…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

早くも浮気・・・ 民家Bの製作①

今年の作業が本格的に始まって勢いがのっているところですが・・・。 娘の机で作業していたら、机の高さと椅子の高さが合わないようで自分の腰を痛めてしまい、苦しんでおります・・・泣。 ピカピカの一年生になる娘の新しい机で模型を作った罰でしょうか・・・。 さて、タバコ屋の改良版と同時くらいに新作の民家Bも製作を始めました。 同じ…
トラックバック:2
コメント:2

続きを読むread more

一年ぶりに民家が完成!  民家Aの製作⑤

一年ぶりにようやく駅前の民家Aが完成いたしました。 正確にはクラフトロボで作り直して2代目になります。 クラフトロボのお蔭できりりと完成しました! 手間取ったのは正面の1㎜程出た出窓の製作です。 前作の旅館で既に同じような出窓を作った訳ですが、今回のは窓枠が0.5㎜の窓枠のみだけの切りだしだったので、クラフトロボの粘着シ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

玄関が完成! 民家Aの製作④

今回はあまり作業時間がとれませんでしたが、玄関周りを中心に進めました。 高原の丘に建つ別荘のような画像ですねぇ。 玄関まわりは意外にゴテゴテしていましたが、何とかうまくいきました。 横のグレーの小さな固まりは電気メーター、赤いのは勿論ポストのつもりです。 こちら側の窓は前作と同じく一寸した出窓にに1階2階とも付きます…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

屋根を作りました。 民家Aの製作③

今回は民家の屋根の製作、雪国にはしては屋根の傾斜は緩い仕様です。 トタン屋根はエバグリーンのパテンに雪止めとしてプラストラクトのLアングル使用の信越妙高鉄道の標準仕様です。 街でトタン屋根の色を観察するとはブルー系かピンク系かに大体分かれます。 跨線橋の方は地道に進んでいます。テストでクラフトロボに切ってもらいましたが…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勢いにのって! 民家の製作②

クラフトロボによる第一作目のストラクチャーがお陰様で無事完成いたました! 勢いにのって2作目に既に手掛けています。 そのストラクチャーは以前から気になっている民家で、現在も旧関山駅前に当時の姿で現存しています。 実は去年の夏に製作を開始、そのまま途中で放置したままだったのです。 詳しくはこちらにhttp://859179…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more