テーマ:関山駅製作記

作業部屋・令和の大掃除と改装? ① アングル材の調整

元号が令和になっての初のブログです。 世間では10連休と大騒ぎしていましたが、私は一日年休を取った以外は普段通りの仕事をしていました。 家族サービスは大型のショッピングモールに出かけてくらいです。  さて、今日から皆さん連休後のお疲れモードで仕事だと思いますが、妻はパートに娘は学校に行ったので、公休の私は一人で作業部屋の掃除と改装…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いまさらですが・・・

いまさらですが、新年明けましておめでとうございますm(_ _)m 1980年 信越本線 関山駅付近にて EF62の貨物列車 昨年の12月のブログは更新なしで年を越してしまいました・・(汗)。  11月は作業の勢いものってきてところで、急降下の12月、実は12月の上旬に腰を痛めてしまい作業どころではなく、追い打ちをかけるよう…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

リニューアルした鉄道博物館で調べたこと その2

前回の続きで、リニューアルした大宮の鉄道博物館で調べたこと その2です。 リニューアルに伴い新設された南館です。 その3階にある、歴史HISTORY ステーションで約150年の鉄道技術の進化が見られるコーナーです。 そして、昭和50年代くらいの国鉄時代の改札口・・・感激!!!。 その片隅に今回調べたかった2つ目が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

35年以上の時代の流れを感じる町並み

1980年代の関山駅付近とグーグルマップにより、現在の関山駅跡を比べてみた。 1985年スイッチバック解消により、駅が移転した結果、現在の旧関山駅跡付近の町並みはご覧のように、すっかり寂しくなってしまい、空き地も目立つ。 当時から残る建物は屋根の修繕で張り替えたり、塗り替えらている。 旧駅前にあったお土産屋さん数店は現在の駅前に移…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

空から見た1980年代の関山駅

1ヶ月ぶりのブログ更新で、前回に続き今回も資料本ネタです(汗)。 関山駅を製作する中で資料探しにはネット検索はこれ以上便利なものはありません。その中でスイッチバック関連の記事でヒットしていた一つの画像より、この本の存在は知っていました。 それは、新潟日報社の「空から見た新潟 航空写真集」 昭和56年発刊です。 昭和50年代といえ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旧関山駅前の町並みの写真発見 ! ?

久しぶりに関山ネタです。 たまたまネット検索でヒットした画像から、いき出版の「上越・糸魚川・妙高の昭和」の一冊の本にたどり着きました。 ホームページのサンプル画像に旧関山駅前の町並みの写真があるではありませんか!!。昭和50年代の旧関山駅モジュールを製作中の私にとっては貴重な資料の発見です。 http://www.ikish…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

築堤モジュール解体

折角作ったモジュールですが、スペース確保のために解体です。 裏側は交換設備がありました。 樹木等は再利用のために保存します。 築堤モジュール制作時の記録です。 読み直すとかなりハードな作業で苦労していたのでもったいないのですが・・・。    ↓       ↓           ↓ http://8591…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

温泉旅館の広告看板完成

納屋に取り付けてあった旅館名の看板が判明したので、パソコンでステッカーを早速作りました。 最初は元の画像をベースに作ろうとしたのですが、技がないのでうまくいかず、似た感じのフォントを使って新規製作。 元の画像から文字が読み取れない部分もあったので、多分こうだろと、妥協してつくりました。 お騒がせしましたが、何とか形となりまし…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

謎の温泉宿の看板 解決

納屋に取り付けてあった燕温泉の旅館の看板。 一部が隠れていた為旅館名が分らず、悩んでいた私ですが・・・。 ブログを見てくれた仲間の三毛猫氏からメールが届き、一部が隠れている部分は「本」という字はないですかと思いますと。 だから燕温泉の「岡本屋旅館」とあっさり回答。 「本」という字・・・言い訳になってしまいますが、私も「本」という字…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

納屋の謎の温泉旅館の看板

納屋は完成しましたが、気がかりなのは旅館名の分らないままの看板です。 手前が関山駅信号所、奥が今回作った納屋です。 拡大すると右上の温泉名は一文字。 文字の輪郭は「燕」だと思われますが、同じ一文字の「関」かもしれません。 看板に書いてある温泉名は関山駅が下車駅である燕温泉か関温泉と考えるのが自然であります。 しかし、肝心な旅…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

納屋の製作 ③ 一応完成・・・

信号所の向かい側にある納屋が一応完成となりました。 もちろん現行仕様ではなく、昭和50年代仕様です。当時と比べ屋根が張り替えられて、窓の一部も波板で塞がれています。 屋根は池袋鉄道芸術祭の出展時は簡易仕様でしたが、クラフトロボでトタン貼りに筋彫りした屋根を作り直しました。 1978年頃の航空写真を見るとトタン屋根の色は水色系…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

納屋の製作  ② 窓の取り付け

池袋鉄道模型芸術祭のときは窓なしの状態だった納屋に窓貼りを行いました。 トタン貼りをカッティングシートで試みで表現してみましたか゛、ある程度は予想していましたが、カッティングシートの粘着だけでは、コーナー部を中心にご覧のように剥がれてしまいました。 場所によってはリアル感がでましたが、部分的に接着剤で補強しておきました。 窓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第二回 池袋鉄道模型芸術祭  その1

第二回 池袋鉄道模型芸術祭の本番初日は快晴の心地よい朝を迎えました。 何せ前回の時は風邪をひいて絶不調の中で池袋に来たので、よけいに気持ちよく感じます。 ※前回の記録    ↓  ↓ http://85917907.at.webry.info/201601/article_2.html 池袋西口公園では小型蒸気機関車のマ…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

池袋鉄道模型芸術祭前夜の作業 納屋の製作①

池袋鉄道模型芸術祭の準備を終えて帰宅後、明日に備えて早く寝るべきですが、気になる仕掛品の作業をすることにした。 当時までに完成させるのは無りですが、完成した信号所と線路を挟んで立っている建物なので、少しでも見栄えを良くしたいとの事で深夜遅くまで頑張りました。 作るのは信号所の先に一部が見える、この大きな納屋です。 ※1980年撮影…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の完成と第二回池袋鉄道模型芸術祭の準備編

長い間ブランクがありました関山駅信号所がやっと完成致しました。 何かきっかけがないと中々手が動きませぬ。 今回は第二回池袋鉄道模型芸術祭出展の目標があったからですが、出来たのはこの信号所だけとていうお粗末。 JAM出展からから半年以上あったのに情けないです・・・。 初めてのブラ製での自作ストラクチャーとスイッチバックの信号所との事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑫ 内部を作ってみた

信号所の製作も一息ついたところで、折角大きな窓なので内部を簡単に作ってみました。 信号機梃子の部分はこばるの窓用の格子パーツを利用し、その他はブラ片を組み合わせて作りました。 作ったのはこれ、従弟が撮影した関山駅信号所の現役時代の貴重な内部写真です!!。 それらしく・・・作りました。 似てないとあまり突っ込まないたで下…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑪  屋根作りの二日間

池袋のイベントはついに今週末と迫ったところで、製作意欲は最高潮なのですが、今更遅し・・・。 世間は3連休との事であれこれとレジャーを楽しんでいる事だと思いますが、公休移動になった私の連休がたまたまこの三連休に重なってしまった。 家族サービスか?・・・深く考えていなかったので、これで目論んでいた作業ができないと思っていたら、日曜日は妻と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑩ 製作の進行現状

今月25、26日開催の池袋鉄道模型芸術祭に向けての出展準備はこの信号所が完成出来ればの話ですが、これ以外の真新しいところはありません・・・(汗)。 今回もマンネリ化した旧関山駅モジュールの展示です・・・ゴメンナサイ。 信号所は複雑な形状なのでパズルのようです。 当時まで何とか完成したいとは思うのですが・・・。 そも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑨ 階段が見つからなくて・・・

父親の一周忌も無事に終わり、これで作業に専念することが出来る事となりました。 さて、信号所製作再開となったので、仕掛品の信号所の階段部分を作ろうとしたのだが、仕掛品が見つからない!! (泣)。 いくら探しても残念ながら見つからず、気持ちを切り替えて再度作り直す事となりました・・・(汗)。 折角作った製作途中の階段・・・。 ※これ行…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑧ 機械室の明かり窓

関山駅信号所のストラクチャー製作は思ったより、進まないヤバいです。 イベントまで時間がありません。 でも、ブログ更新。 前回窓枠のサイズがわずかに合わなかったので修正版を製作し直して、精細な取り付けを何とかこなした。 機械室との言い方が正確だかわからないが、転轍機のテコの下の部分の明かり窓は木枠のままなので、ここはカトーの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑦ エアーブラシでの塗装

新しいエアーブラシが届いて、信号所の塗装で初作業 窓の取り付け作業の関係で本体を組み立てないで塗装。 色々とニュアンスを変えながら吹き付けてみましたが、なかなか思い通りに塗装できません。  一番目立つ窓セルは、ブラの溝にはまるようにしておきましたが・・・。 しかし、ちょっときつくてピッタリとはまらず、窓セルを0.3㎜く…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

エアーブラシが!!

作業の大幅な遅れを取り戻すべく、信号所の塗装をしようと久しぶりにエアーブラシを準備していましたら、塗料を入れるところのカップの蓋が外れません。 このような事は何度かありましたが、今回はびくともせず、きちんと清掃はしていたとは思うのですが、スパナなでこじ開けでも無理、ツールウォッシュを染み込ませたり、オイルを染み込ませたり、熱湯につ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅信号所の製作 ⑥ お久しぶり~

昨年の6月以来、放置したままの関山駅信号所の製作を約半年ぶりに再開しました。 一部パーツは行方不明・・・(汗)。 ※間が開き過ぎたので、信号所の製作記事のおさらい http://85917907.at.webry.info/201606/article_1.html http://85917907.at.we…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第三セクターになった関山に訪れる

皆さんお久しぶりです。 前回も同じ書き出しから1ヵ月以上ブログ更新をサボってしまいました。 何もやる気がおきず、だらだらと時間ばかりが過ぎてしまいました・・・。 そんな訳で、ヤル気の起爆剤にならないものかと、ブログテーマの関山駅跡地の散策に行って参りました。 とは言っても毎度簡単には行けないのが実情・・・・何と妻に切り出そうかと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

あれから一ヶ月

皆さん、ご無沙汰しております・・・。 JAM出展の疲れを癒し過ぎてしまい、すっかりブログ更新をさぼってしまいました。 そんな中、㈱エリエイよりとれいん誌が送られて来て、国際鉄道模型コンベンション(JAM)に参加して、早一ヶ月が過ぎた事に気づきました…(汗)。 今回、鉄道模型趣味誌ととれいん誌の2誌にJAM関係の記事にちょっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

第17回 国際鉄道模型コンベンションに参加して その2

国際鉄道模型コンベンションに参加して、年に一度知り合いのモデラーの皆さんにお会いして、お話もできるのも楽しみの一つです。 ブログ上でJAM参加に際してお互い励ましあって交流させて頂いている元さざなみ鉄道倶楽部部長さんの作品。 今回は青空臨海鉄道として参加されました。 やや?、 今回も私同様間に合わなかったようですので、来季も継続して…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

第17回 国際鉄道模型コンベンションに参加して その1

二年ぶりに国際鉄道コンベンション(JAM)にTJ倶楽部として参加してまいりました。  今年のブースです。 準備日は生憎の悪天候で、今回も出発準備直前までパニックって作業していました。 JAMの看板。 この妙なキャラクターのおかげで知り合いにJAMのチラシを渡せることができませんでした(汗)。 今回の為に追加した、…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

信号所モジュールの製作 ⑭ 今の現状 ヘロヘロ

もう、ヘロヘロでございます。 信号所モジュールは中途半端な状態でのJAMの出展になりそうです。 申し訳ありません・・・(泣)。 これ以上、自分を追い込んでしまうのは良くないとの判断で、無理をしない程度に当日まで頑張ります。 正直、疲れ切っていますので仕事にも影響しても困りますし、家族にも迷惑をかけていますので、趣味はゆっくり楽し…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

信号所モジュールの製作 ⑬  地面始めました。

今回はやっと地面の製作に取り掛かりました。 梅雨も明けて猛暑の中、何とか頑張っています。 まぁ疲れが取れません・・・JAMまで作り込みは無理としても緑の表現くらいまで持っていきたいと思っています。 下の画像付近の製作途中ですが、当初は石を一つずつ埋めんこんで作ろうと思っていたのですが、技術的な部分と時間もないことから、グリーンマッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信号所モジュールの製作 ⑫ 接続部の調整

先日、私のブログを見ている職場の人から「作業が進んでいませんね」と言われてしまいました・・・(汗)。 ごもっともでございます。 今回は始末書でも書く準備でしておいた方が良いかもしれません・・・(泣)。 信号所モジュールと関山駅モジュールの接続部の調整です。 駅側(右側)の側線のカーブがいい加減のために、信号所側の接続部に合わせる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more