テーマ:モーターカー庫

第三種 車止めの完成

モジュール製作再起動第一弾の続きでございます。 一晩たって紙粘土が乾いたところで、アクリルガッシュで地面を塗装。レールはプライマーで下地処理した後に錆色に塗装を行いました。 コースターフを木工ボンドの水溶液で固着して緑化。 車止めのレールとフレキシブルレールのレールの高さが微妙に違うのでヤスリで高さ調整したつもりですが…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

第三種 車止めレールの取り付け

今回はモーターカー庫の車止めレールの取り付け作業を始めました。 JAMに向けて旧関山駅モジュールを製作を進めてきた訳ではありますが、とりあえず出展できたものの、やり残した事は山程ありまして・・・。 これから徐々に追加工事を始めていく予定でいます。 先ずは手始めとして、モーターカー庫の車止めの設置です。ご覧の通り車止めはなく、中…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モーターカー庫のベースのやり直し作業が終了

モーターカー庫のベースの作り直しが完了しました。 これで、取り外して展示用台としても利用できます。 今回のは線路部を伸ばしたので側溝の部分も一緒に表現ができました。 上が新作で下が旧作です。 線路部を延長したのでモーターカー庫にモーターカーが隠れることなく、展示する事が可能になりました。 本体にはこのように接続しま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

保線区施設モーターカー庫のベースが完成しましたが・・・。

保線区施設モーターカー庫の取り外し式ベースの緑化で完成しました。 レイアウト本体の側溝の境にベースを合わせて、繋ぎ目を合わせたアイディアは良いのですが・・・。 モーターカー庫のベースだけを考えた場合に中途半端な線路の長さの出具合が気になります。 車両を展示した時にかなり苦しい結果になりました。 ベース単独の展示は本来の目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

保線区施設の製作本格的に開始

工作の秋ですなぁ・・・活動しやすい季節のうちにレイアウト製作のピッチを一寸だけ上げ、取り外し式のモーターカー庫のベースの製作を本格的に始めました。 本体のレイアウトとモーターカー庫のベースの側溝にプラストラクトの凹のブラ材を利用し、仮において位置関係を検討。 1980年当時の旧関山駅のモーターカー庫 新作の背の高めのモ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

モーターカーラッセルTMC200CS完成 モータカーラッセルをつくる ⑥

スノーブローに悪戦苦闘の上、何とかワールド工芸のモーターカーラッセルTMC200CS完成しました。 前作のTMC200Bのモーターカーと記念撮影。 こちらは前作のモーターカーTMC200Bですが、貨車管理局用の所属マークのインレタを取り寄せて、新潟の「新」を張り付けたのですが、ご覧のとおり「新」が大きくて不自然ですので気にな…
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

また 破損してしまった・・・。 モーターカーラッセルを作る ⑤

親戚の用事で埼玉から新潟県に出かけついでにレイアウトの資料集めで一寸充電も、翌日の二日続けての残業は流石に体に堪えます。 そして、今週は軽井沢で姪っ子の結婚式があるので何気にハードです。 さて、仕上げの遅れのとったモーターカーラッセルも残り僅かなパーツも付けるだけで、楽しくいじくり廻しているうちにやってしまった・・・。 又…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ススキに占領された旧関山駅跡

旧関山駅の調査に行ってきました。 実は父方の親戚で不幸があり、新潟県直江津に両親を連れて葬儀に参列してまいりました。 旧関山駅の調査・・・このような時に不謹慎かと思いますが、もともと来月あたり、埼玉より新潟県関山の現地調査を妻に内緒で計画をたてていました。 葬儀の翌日、高田の宿より妙高へ。車の中に両親を放置?して妙高山を撮影。…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

お風呂に入った。 モーターカーラッセルを作る ④

本日の作業は、天気が良いので気持ちがのっているうちにモーターカーラッセルの塗装決行!! 塗装は干している洗濯物もお構いなしにベランダが作業場所です。 ガイアマルチプライマーを希釈せずに、スプレーガンで吹き付けた後、下地仕上げにサァーフェイサーを吹き付け。 黄色5号で塗装・・・しかし、車体についた埃を除去しようと軽く1000…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

恐れていた事が・・・ モーターカーラッセルを作る ③

モーターカーラッセルのスノーブロウのハネが外れやすいので改良しようかし模索していましが、恐れていた事が現実に・・・。 スノーブローのハネの留め具が折れてしまいました。このようになる事はある程度覚悟はしていましたが、現実にこうなるとショックです。 パーツボックスの中からボナファイデの割ぴんセットから使えそうなパーツを見つけまし…
トラックバック:1
コメント:2

続きを読むread more

モーターカーラッセルを作る ②

近年、半田ゴテを握って作る真鍮キットの製作回数がめっきり少なくなりました。 昨夜作業してて細かい作業は目にキツイ事を改めて痛感いたしました。目の老化が進んでいるのかなぁ(泣)。 では、ワールド工芸のモーターカーラッセルの進行状況は・・・。 苦戦しながらも何とか、塗装後に付ける部品以外は作業は終わりました。 但し、可動式のラッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

モーターカーラッセルを作る ①

日曜日の今日は小学生の娘の運動会の日。しかし、残念ながら大雨で運動会が火曜日に延期となりました。 運動会が延期になる代わりに日曜日でも学校の授業があるので、娘はしぶしぶと登校していきました。 さて、今日は本当は仕事でありましたが、運動会に合わせて休みをとっていた訳ですので残念です・・・が。 しっしかし!! 予定がなくなったので…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

庫が完成しました! 関山駅製作記73  モーターカー庫21

東日本大震災が発生しから2週間が経ちました。 ブログ更新を自粛してまいりましたが、周りも日々の生活を戻りつつあります。 被災地の事を考えると模型何てと思う方も多くいらしゃるとは思いますが、ひとつの区切りとしてブログを再開いたしました。 関山駅モーターカー庫が無事完成です。 透明波板の表現も何とかクリアーしてホットしていま…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

いよいよ波板を作る 関山駅製作記72 モーターカー庫⑳

お陰様でモーターカー庫もいよいよ完成目前に迫りました。 最後の難関の明かり窓に使われている透明波板の表現をどのようにするかが大問題でした。 ストラクチャー用の部材がない以上自作するしかありません・・・。 現経年変化により濁ってしまった現在の明かり窓の波板です。これをどう模型化するか散々考えた結果は・・・。 最初に考えたの…
トラックバック:1
コメント:4

続きを読むread more

庫のディーテルアップ 関山駅製作記71 モーターカー庫⑲

今回は庫の全体のディーテルアップとウェザリングを施しました。 ウェザリングはタミヤのウェザリングマスターやミスターホビーのパステルを使用しました。 側面の引き戸の上に電気用の配管を0.4ミリの真鍮線で表現。 白いボックスは電気メーターでブラ材を5ピース組み合わせて表現、屋根に続く梯子は降雪対策用のものでペアーハンズの「…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

一寸息抜きです。 関山駅製作記70 モーターカー庫⑱

春になって日中はだいぶ温かくなったと思いきや、今日の雪には少々びっくりいたしました。 さて、今回はベースボートの続きのプチ作業です。 モーターカー庫展示用のベースの追加作業は樹木の植え込みとベースボートの周りに1ミリバルサを張り付けて囲いを付けました。 こちらはモーターカー庫の裏手から下から見上げたような写真で、手前側に直…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

勢いで・・・ 関山駅製作記69 モーターカー庫⑰

今回はモーターカー庫の基本塗装が終わって一息したところで勢いで展示用のベースを作り始めてしまいました。 庫は本体のレイアウトに設置する予定ですが、作業の都合上暫くは外したままでの保存のつもりです。 庫が完成したら段ボールの箱にでもしまっておけばいいのですが、100円ショップでコレクション用ケースを見つけたので、それに合わせて展示…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

庫の塗装開始 関山駅製作記68 モーターカー庫⑯

3月3日の雛祭りは公休日 ! 天気の良くない日が続いたので塗装できずにいたのだが、今日は快晴で塗装のチャンス !。 風が強いのが気になるがベランダの囲いがあるので何んとかなりそうだ。 しかし、問題が・・・雨が続いたので大量の洗濯物が干してある。ここのベランダで塗装すると苦情どころの騒ぎでなくなるのは目に見えている。 趣味の事に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

修復完了  関山駅製作記67 モーターカー庫⑮

3月になりました。 予定では2月中にモーターカー庫を完成させる気持ちでしたが予定通りにはいかないもの。 それでもここまで良く頑張ったほうだと思っています。 関山駅シリーズはこれからもストラクチャーを色々と作らなくてはなりませんので気分のノッテルうちにテキパキと作業を進めたいと思います。 前回、モーターカー庫の作業も終…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記66 モーターカー庫⑭ ドアの製作 そして・・・涙

2月の最終日の今日は昨日の温かさに比べて急に寒くなりましたね。 体調の管理にも気を付けてなくてはなりません。 そして、作業の方も気を付けないと ??? 今回は庫の横に付帯する油庫のドアを作りました。ドアノブはピンバイスで軽く皿モミして表現するつもりが、そのまま貫通させて0.5ミリ真鍮線を埋め込んでの表現に変更しました。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

関山駅製作記65 モーターカー庫⑬ 屋根を作る

今回はいよいよ屋根の製作に入ります。 ここまで出来ればモーターカー庫の完成 ? も見えてきました。 先ずは庫の換気塔の表現に挑戦します。 コトブキヤのメカ用パーツのリベットと2.5×2.5ミリのエバグリーンのブラ角材を組み合わせて作ってみました。 トタン屋根はエバグリーンのパテン利用です。 反対側です。そう、屋…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

関山駅製作記64 モーターカー庫⑫ 地面を作る

春一番の本日は屋根を作る予定でしたが地面作り等に変更しました。 モーターカー庫のコンクリート部をシンナーで溶いた木工パテを塗り乾燥後ヤスリ掛けして劣化したコンクリートの表現の下地を作ります。 本題の庫のベースも仕上げに入ります。べニア板の上にバルサ材と紙粘土で地形を整えた上にタミヤの情景テクスチャーペイントで地面を表現します…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記63 モーターカー庫 ⑪ 大分形になってきました。

本日は公休なのでゆっくり作業でもしようと思っていましたが、雑用が多くて思ったより進みません。 2月内に完成予定の計画ですが一寸厳しいようです。しかし、気持ちは前向きに進めていきます。 モーターカー庫のベースの下地をバルサ材を張り付けて調整しました。 レイアウトセクションに移して位置関係を調整しました。 庫の前後をディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記62 モーターカー庫⑩ シャッターの製作

今回は庫の入り口のシャッターを製作しました。 最初に作った入口部分はいじくり過ぎて見事に破損してしまいました。折角余剰部品で作ったので残念ですが、気を取り直して新たに部材を購入して作り直しました。 普段は閉ざされているシャッターは模型的には開放できるように簡単なギミックを考えました。 入口の裏部分に凹型のブラ材を取り付けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記 61 モーターカー庫⑨ ベースの検討

信州で乗り鉄旅行で一寸鉄分を吸収し、モチベーションアップが少し上昇した後はモーターカー庫の製作に移ります。 今回はプチっとだけですが、将来モーターカー庫の設置予定の場所を検討しました。 設置予定とはずいぶんとアバウトな表現がちと怪しいですが・・・。 レイアウトセクションの設置場所に製作中の庫を置いてみました。レールの位置は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記60 モーターカー庫⑧ 内部を作る!

昨日は折角の連休に関東地区に雪が降るとかでニュースで騒いでいましたが、思ったより雪は殆ど積もらないので雪遊びをすると張り切っていた愛娘はがっかり、家の中でお菓子作りで気を紛らせてもらいました。 本当は模型作りのモチベーションが凄く上がっているので、じっくりと模型でも作りたいのですが娘の遊び相手になってあげないといけません・・・。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記 59 モーターカー庫⑦ 製作開始!

昨日は遅い残業で帰宅したのは午前1時30分過ぎでした。 今日は公休なのでゆっくり寝ているつもりでしたが、時間がもったいないの方の脳に指令が伝わり、半年ぶりくらいにストラクチャー作りを始めてしまいました。 昨日の疲れは取れきってはいないものの、モーターカー庫の図面が出来上がっていたのでジッとはしていられません。 本体の部材はエバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記 58 モーターカー庫 ⑥ 製作の検討

1月に無事モーターカーの製作を終え、今度はモーターカー車庫製作の本題に入ります。 現役の車庫ですので資料には困りませんし、形がシンプルなので簡単に出来そうかな?  と思いましたが・・・。 問題はこの車庫の明かり窓の表現です。実物は簡単に透明の波板を張り付けているようですが、模型にする場合の部材が問題です。 この写真は現在の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

関山駅製作記 57 モーターカー庫⑤ モーターカーTMC200の製作-5 完成

今年最初の目標は、昨年鉄道模型製作数が0両だったので先ずは1両完成させる事でした。 その目標は予定通り無事1月内に完成させる事ができました。 ワールド工芸イベント限定品 TMC200B モーターカーキットが無事完成しました。 エアーホース用の穴も開いててますので後程パーツを調達して取り付けようと思います。 前回のブログに…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

除雪型モーターカーMRC-4資料編

今年の鉄道模型第一作としてワールド工芸のTMC200Bモーターカーを製作中でありますが、マイアルバムの中から資料として関山駅構内の小さく写っているモーターカーを紹介しましたが、嬉しい事に更に全体の分かる写真が出てきました。 但し、製作中のTMC200系統でなく除雪型モーターカーMRC-4です。 1981年撮影 場所は関山駅隣の妙…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more